アロママッサージでリラックス♪

Aroma Style

アロママッサージの効果は癒しだけではありません

アロママッサージには癒しの効果が期待できますが、他の効果もあるのです。
皮膚は脳神経とつながっているためリラックスが期待できるアロマの香りとマッサージで脳を介して心にも働きかけます。
色々な神経のバランスもとれるため、心の落ち着きや疲労感を取り除くことが可能です。
また皮膚には免疫細胞があり、この細胞は刺激したり温めることで活性するため免疫力も上がるのです。
アロママッサージは、体に溜まった老廃物の排出を促すこともtあり、痩せやすい体を作ることができます。
さらに血行が良くなるため、新鮮な血液や栄養素などを細胞に届けることができ、老廃物などを回収するリンパ液を刺激するため新陳代謝も期待できます。
さらに柔らかいマッサージなので筋肉を柔軟にすることができるため、関節が動きやすくなるため怪我の予防にもつながります。
不安やストレスなどで胃腸が弱くなりますが、アロママッサージの胃腸に優しい施術で、胃痛などの消化不良の緩和や便秘の改善も期待できるのです。
癒しだけではないアロママッサージは健康維持のためにも生活に取り入れたいものです。

アロママッサージで得られる効果

 日本では、まだエステや美容のイメージが強い アロマセラピーですが、医学的にもいろいろな効果が 認められており、医師が治療に使う病院もあります。
また、アロマセラピストと心療内科、産婦人科が提携し 統合医療を行っているところもあります。
 アロマセラピーは個人でも楽しむことも出来ます。
芳香浴は、お気に入りの精油をハンカチに2滴ほど垂らして、 リビングに置くだけでも、リラックス出来ます。
 アロママッサージは、その人に適した精油とキャリアオイルを セラピストが選び、マッサージすることで、肌へ浸透させます。
   アロママッサージの施術を受けると 血管やリンパの循環を良くなったり、筋肉の凝りを緩和したり、 消化器系のトラブルを緩和するという効果があります。
血流や代謝が良くなれば、ダイエットにも良いです。
 もちろん、アロマオイルを浸透させることでの美肌効果も あります。
 更年期障害の方もアロママッサージで辛い症状の緩和も期待出来ます。
 また、リラックスすることで心の緊張も取れますし、 マッサージで、セロトニンやオキシトシンなどの幸せホルモンも活性化します。
 

最終更新日:2017/4/11

CopyRight(c) 2015 Aroma Style. All Rights Reserved